読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなモノだけ数えたいブログ

140文字に収まらない話をするよ Twitter:@da_kanesk

5歳の誕生日を思い出す。(ゲーム)

5歳の誕生日プレゼントを覚えていますか?

小さい頃プレゼントなんて何をもらったって嬉しかったはずだし今更思い返すようなこともないんだけど、たまたま思い出す機会がありました。

 

それがこちら↓

 

 

f:id:nesk22:20161114185952j:plain

 

マリオストーリー

休日に暇を極めてWii Uニンテンドーeショップを覗いていたら、バーチャルコンソール(昔のゲームを安く買えてWii Uで遊べるやつ)を見つけて即買い。

飛びついた理由はこのゲーム、僕の5歳の誕生日プレゼントなんですよね。

幼き頃からゲーマー叔母の影響で

という英才教育を受ける流れができて、5歳はこれ。

※ちなみに浅田真央フィギュアスケートを始めたのは5歳。

姉と二人で頭ひねりながらやってた

 

 

マリオストーリーって男友達とはよく「やってたやってた!」って盛り上がれるイメージなんですけど実際はどれくらい流行ってたんでしょうね(?o?)(5歳ならもうみんなゲームやってるか?)

 

 

f:id:nesk22:20161114185946j:plainf:id:nesk22:20161114185945j:plain

f:id:nesk22:20161114185949j:plainf:id:nesk22:20161114185950j:plain

 

え、超懐かしくないですか??大丈夫ですか?

 

 

 

 

 

というわけで、、、15年ぶりくらいにやりました

普通に感想書く

 

思い出のゲームをプレイするのは思った以上に感慨深かったですT_T
「うわ〜ここの謎解きめっちゃ難しいんだよな〜!!」を30秒で突破できたりとか
「ここの演出すごい良い!!でも当時は気づかなかったんだよな...」とか、自分の成長を実感しました。やっててずーっと思ってたのがとにかくなんでもかんでも効率を求める癖がついてること。小さい頃の無邪気さ、純情はもう帰ってこないのだ。。。物寂しかった。

でも15年も経ってるとさすがにほぼほぼ忘れてるもんで、懐かしい!楽しい!懐かしい!懐かしい!で内容自体は最高に楽しめてよかったです。神ゲー神ゲー

 


マリオストーリーBGM vs.ドガボン

どう聞いても神BGM。BGMにも目を向けれる21歳だった。21歳でよかった。

やったことない人はまだ間に合う!ぜひやってくれ~

 

感想終わり

f:id:nesk22:20161114185948j:plainf:id:nesk22:20161114185947j:plain

 ちなみにレンゾクジャンプ記録は77回。このガチガチバッジ構成で敵なしでした。

一番キツかったのはハッチーの先制攻撃。あれは見えない

 

 

 

 

 色んなゲームを長いことやっててこうやって思い返す機会があると、表現アレですが『心のアルバム』といった具合ですね。やっぱりいいもんだなと思えて満足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでに最近やったもう1個のゲームを↓

 

f:id:nesk22:20161114185953j:plain

 

ルソナ5

こちらは最新PS4。キャラ絵よし!ゲームシステムよし!音楽よし!モンスターデザインよし! 世界設定よし!シナリオや台詞よし!色々良し!の 無敵なゲームです。オシャレ度さらにイケイケになってて文句なし

シリーズはP4GとこのP5しかやってないけどもうこれ現代風RPGの完成形じゃないですか?正直面白すぎました。

BGMが特に好きで、前作はサントラまで買いました。今回もフルサントラ待機です。

でもシナリオクリアするまでに90時間かかりまして、業界の偉い人も「社会人にとっては時間の捻出が一番のハードル」とか言ってて、おや?社会人になったら僕はどうしたらいいんですかね???

そしてなにより周りの知人のやってなさがすごい!あるあるとか話せないのどうにかしてもらってもいいですか?話題作だよ!

 

 

 

今年は今週発売のポケモンを遊び倒して過ごし、1月にはグラビティデイズ2とダンガンロンパV3が出て、VRにも注目したいところ。なんかオススメあったら是非教えてください。

『君の名は。』は全然ハッピーエンドじゃない。

開設・・・こまめに何か書けたらなと思う

 

それでは、とりあえずこの辺から。

f:id:nesk22:20161029115441j:plain

 君の名は。

面白かったです、かなり好き。

 

元々アニメ作品は好きだし、監督:新海誠っていうアニメーション界ではビッグネームということもあって、CM公開の時点からかなり期待をしていました。

しかも今回は、異常に念を押された宣伝と口コミで公開前の話題性がすごくなかったですか???

で、いざ公開してみれば興行収入がなんだ、何週連続トップがなんだ、と爆発的ヒット。

 

これ、普段からアニメを見る僕としては結構嬉しい話だったんです。

これまでアニメ映画といえばジブリやディズニーといったファミリーまたはキッズ向けの作品が人気で、いわゆるジュブナイルアニメ映画は『オタク』というイメージに押し殺されていたと思うんですよね。そこに関して君の名は。"学生が自ら興味をもって映画館に行くアニメ映画"ということで1つ道を開いてくれたのかなと。

まあ今後も何か続かないと意味ないんですが。

 

 

 

ところで、僕がこの映画の一番推せると思ってるところは「宣伝の仕方とシナリオの見せ方」です。

ある程度CMなりSNSで回ってくる情報なりを知ってから見た人はおおよそ男女の入れ替わり青春劇と思っていたに違いない。自分もそうでした。それだけでも見たいと思わされてたんですよ。

公開前の宣伝でそこをメインに見せておいて、かつ本編内容も前半は実際入れ替わりの王道コメディー。はいはい楽しそうですね~このまま恋に落ちましょうね~って雰囲気。

のはずだった。

どれだけの人が「彗星」「三年」「隕石」を予想できたんですか???

初めて隕石湖出てくるシーンで映画館の空気ガラッと変わりましたよね。あそこで誰もが「あ!この作品に対して真剣さを持たないとダメだ!」ってなったと思います。

僕はこの"話題性"→"裏切り"という大逆転構成・演出がとても好きです。

尾を引くものになりました。

 

 

 

さてそれでは、この記事のタイトルになってる部分の話をします。

ラストシーン。電車で見つけて降りて探して走って階段ですれ違って涙の「君の名は。

タイトル回収

 

ココ疑問に思ったの僕だけじゃないと思うんですけど、これ普通にナンパ。最近Twitterで後日談創作マンガ回ってるの見かけましたけど僕もいまからアレやりますね。↓

 

瀧&三葉「君の名は。(?)」

瀧「た、立花 瀧です!」

三葉「宮水 三葉です。」

瀧「あの、俺たちどこかで会ったこと、あるかな?」

三葉「わからない、でも私もそんな気がするの」

瀧「じゃあとりあえずお茶でも、、、、、」

 

こんなとこですかね。(失笑)

 

 

 

まぁ何がハッピーエンドじゃないかっていうと

いや思い出せよ!!

ってことです。言の葉の庭なら階段で分かり合って抱き合うシーンが好きな僕からすればあの終わり方はあり得ない!

新海作品詳しくないんで分からないんですけど普通あそこから落としどころとするなら、会えないorすべて上手く行くの2択だと思う、これでは中途半端じゃ?

 

君の名は。」ってハモった瞬間脳みそにダイブして、

♪~運命だと~か未来とか~って言葉がど~れだけ手を~(スパークル/RADWIMPS

で2人は歓喜の号泣。。。。。でも別によくないですか?!?!?!

運命的に結ばれてる2人をわざわざ一般的に出会わせる意味が分からない。

そりゃあ「鑑賞側に想像の余地があるのがまた良い」って声もあるのだろうけど、これはどう想像しても気まずいナンパにしかならなくて残念すぎる。

これ実は最初は何にも考えてなくて気持ちよく映画館を出たはずなのに、後からいろいろ考えてたら思い付いちゃって作品にモヤかかりました。

新海誠って「ハッピーエンドは描かない」ってよく言われるじゃないですか。誰ですか?「今回は珍しくハッピーエンド」って言い出した奴は。見事に踊らされた気分です。

とにかく、あの2人は最高でも普通の仲の良いカップルにしかならないし、なんなら付き合えるかも確定ではないからね。という点からハッピーエンドじゃないと勝手に考えてます。

思い出させてあげてくれよおおおおおおおお!!!!!(泣)

 

 


最後に声優の話。
妹役・谷花音。上手い。神木隆之介が上手いのは分かってたけどその他の芸能人枠だと妹役が違和感なくてスタッフロール見て驚きました。普通に若すぎる、というか子供。才能がまぶしすぎるので今後も声優界に足伸ばしてきてほしいですね。
あと三葉役・上白石萌音野田洋次郎と歌った「なんでもないや」が三葉ver.って盛り上がってたけど、あれは三葉ver.じゃなくて上白石萌音のカラオケです。(# ゚Д゚キャラソンを舐めてはいけない....)